MONTH

2019年10月

  • 2019年10月30日
  • 2020年12月4日

マネジメント初心者シリーズ4 勉強、仕事、恋愛相談など。「アドバイスをしても動かない人がいるけれど。。。」

どうも、武信です。(No98)   マネジメント初心者シリーズ4です。   アドバイスをしても動かない人がいると思いますし、皆さんも心当たりがあるのではないでしょうか?   「いくら言っても聞いてくれない」や「アドバ […]

  • 2019年10月29日
  • 2020年12月4日

人間力とは?「立場に就いたり、自分事になっても興味ない場合がある」「副題 人間は当事者になっても変わらない人がいます」

どうも、武信です。(No96)   前回の記事「多次元と視点(立場や打席)の話」の続編です。 人間力とは?「多次元と視点(立場や打席)の話」「副題 あなたは多元的に物事を見て、しかも違う視点から物事を頻繁に見ていますか?有料情報哲学系」 […]

  • 2019年10月29日
  • 2020年12月4日

人間力とは?「多次元と視点(立場や打席)の話」「副題 あなたは多元的に物事を見て、しかも違う視点から物事を頻繁に見ていますか?有料情報哲学系」

どうも、武信です。(No94)   「多次元って何?」「視点(立場や打席)って何のこと?」と思った人もいるでしょう。 詳しくは記事の続きを読んでもらいたいです。   正直、多くの人が意識してない、気づいてない視点の話です。 有 […]

  • 2019年10月28日
  • 2020年12月4日

犯罪と悪用「マッチポンプは起こりやすい?」「副題 自ら火をつけておいて、自ら消す行為は犯罪と関連しています」

どうも、武信です。(No93)   2017年の記事です。ほぼ当時のままの文章です。(多少、改筆した程度です)   マッチポンプって何?と多くの人は思ったかもしれません。 この用語は「犯罪や悪用など」に使われてしまうこともあり […]

  • 2019年10月27日
  • 2020年12月4日

人間の認知の歪み「人間は「善行9割、悪行1割の人」と「悪行9割、善行1割の人」とでは、後者を褒める傾向がある」PART2

どうも、武信です。(No90)   今回はタイトルにあるように、「善行9割悪行1割の人」と「悪行9割善行1割の人」とでは後者を褒める傾向があるという話をしていきます。   この割合は極端ですが、例えば「善行7割、悪行3割の人」 […]

  • 2019年10月27日
  • 2020年12月4日

人間の認知の歪み「人間は「善行9割、悪行1割の人」と「悪行9割、善行1割の人」とでは、後者を褒める傾向がある」PART1

どうも、武信です。(No89)   今回はタイトルにあるように、「善行9割悪行1割の人」と「悪行9割善行1割の人」とでは後者を褒める傾向があるという話をしていきます。   この割合は極端ですが、例えば「善行7割、悪行3割の人」 […]

  • 2019年10月26日
  • 2020年12月4日

スマホで小説を読む「日本怖いあるかもしれない物語」

どうも、武信です。(No87)   現実に起こり得るかもしれない衝撃的ホラーリアリティ高め小説! 短編小説です。 現実に起こり得るかもしれない内容にしました。(リアリティがあるという意味です) さらにテーマが深いです。(短編小説なのに) […]

  • 2019年10月26日
  • 2020年12月4日

白か黒か?思考「なぜ人は「勝つか負けるか」「受かるか落ちるか」などの二元論で考えがちなのか?」

どうも、武信です。(No86)   突然ですが、人は二元論で考えがちな生き物です。「白黒はっきりさせたい人」もけっこういるでしょう。   本当はコンピュータこそが「白黒思考」であり、0か1のデジタルからすべて成り立っており、人 […]

  • 2019年10月25日
  • 2020年12月4日

「意思決定力(思考力、判断力、決断力)強化作戦。「誰が言うのか」「何を言うのか」の区別から。」PART2

どうも、武信です。(No84)   意思決定力とは僕の個人的意見ですが、「思考力、判断力、決断力」の総称だと考えています。 「情報収集→考える(分析等)→どの情報や知恵を使うか判断し、決断を下す」ことだと思っているからです。   […]