ホントのメディアとは?「本の専門家」武信

どうも、武信です。

 

ホントのメディアの名前の由来は、「本と」「本当」をかけた、本を中心としたソースを元に、「本当の情報」「有益な情報」を皆さんに提供する意味合いをこめたメディアです。

 

対象読者は、

● 頭がよくなりたい人。

● 情報を知ったり、考えることが好きな人。

● ライター・ブロガー。

● 陰謀や詐欺・騙しなどに強くなりたい人。

● その他。(起業家・フリーランス・副業など多数)

 

となります。

 

上記に該当した方は、ぜひ僕のブログを読んでください。

 

また、簡単に言うと、僕の提唱する「知的レベル偏差値50以上の読者層向け」のメディアとなります。

 

以下の記事に詳しく書かれています。

 

https://hontonomedia.com/media/259/

活字媒体の読者層「偏差値50未満の読者〜偏差値70以上の読者まで」「副題 誰に向けて書くべきか?で悩んだことがある執筆者に向けてのメッセージ」

 

ホントのメディアの紹介ページ(陰謀編)は、以下から。

 

https://hontonomedia.com/hontonomediablog/

ホントのメディアとは?陰謀編

 

 

2 僕について。

 

僕は「本の専門家」を目指しています。

 

本を過去、最低5000冊以上(途中から数えていません)読んでおり、しかも良書を嗅ぎ分ける能力が磨かれて、効率よく読書をし、情報を吸収しています。

 

「選書眼・要約力・書評力・思考力・創造力・分かりやすい文章力」が僕の武器です。

 

本を読むことの最大のメリットは、一流人の疑似体験ができることです。

 

普通は、人生で経験できることなどたかがしれていますが、読書をすることで他人の経験を効率よく盗み、疑似体験し、失敗・成功へのヒントがもらえるのです。

 

また、僕のブログは最低5000冊以上のビジネス書などを読んでインプットし、アウトプットとして新書50冊もいかない量(ブログ記事として約1000記事以上はストックがある)であり、アウトプット率としては1%以下です。

 

つまり、僕が大量に読んだ本を圧縮して、エッセンス化して、100の情報を1以下にして、皆様に届けることにより「皆さんの人生がショートカット(近道)できる、寄り道が減る」ということを言いたいのです。

 

この僕のブログを元にアウトプットすれば効率が良くなります。

 

そりゃ、僕の、膨大な無駄を経験せずに、エッセンスだけ吸収して、再活用・利用できるのですから、当然ですよね。

 

3 最後に。

 

最後に、僕のサイトの理念を書きます。

 

「知識武装をして、いいように利用されたり、騙されたりせず、有利に生きよう!」です。

 

この世は、騙し・詐欺の嵐です。

 

騙しとまではいかなくても、情報の非対称性(情報を持っている側が圧倒的有利)という構図はあります。

 

そして、知っている情報を増やすことで、騙されたり、いいように利用されづらくなる上に、「私たちが相手を左右できるようになる、つまり有利に生きられる」ようになるのです。

 

もちろん、悪用は厳禁ですが、オプションとして相手を操作したり、自分に有利になるように人生を生きられるようになります。

 

「人を騙すのは嫌だ!」という人はいるでしょうが、まず相手側の騙しの手口を知らなければ騙され続けることになりますから、少なくとも騙す側に周りたくなくても、騙す側の手口を知って、まず騙されないように、いいように利用されないようにしたいものです。

 

僕の壮絶な人生経験から、得た境地です。

 

では挨拶はこれくらいで。

 

ホントのメディア 教育&経営 のブログも始動中です!(ホーム画面の青色の部分の「教育&経営サイトはこちらから」からも入れます)

 

https://em.hontonomedia.com/

 

ホントのメディアの有料会員サイトは構築中です。(お待ちを!)

 

有料会員しか入れません。

 

月額500円〜800円を予定しています。(メンタリストDaiGoと同じ値段です)

 

さらに、オンラインサロン入会券付きです。(Slackです)

 

Twitterアカウント。 https://twitter.com/hontonomedia

 

note。 https://note.mu/generalisttake

 

 

僕宛ての連絡は、以下にお願いします。

konsakijin@gmail.com