俯瞰経営学とは?

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。

俯瞰経営学は、僕の教育本「フィクサーによる日本の教育改革本」と双璧をなす、無料ですが、有料級の「全体俯瞰図」的位置づけの経営学本です。

以下のページから、俯瞰経営学を読むことができます。

https://hontonomedia.com/category/hontonomediacategory/birdseyemanagement/

俯瞰経営学というタイトルにあるように、「全体俯瞰図」的位置づけであり、経営学の全体地図を大雑把に作ったのが本書です。

つまり、あくまで方向性や「何となくの大雑把な全体像」を学ぶのが目的であり、詳細の項目については、お勧め書籍などを参照して、独自に勉強してください、というスタンスになっています。

そりゃ、そうですよね?

ブログで、経営学の全体図を全部、紹介していたら、軽く本100冊以上の内容になり、それだと、新書1冊で10万文字なので、10万文字☓100冊=1000万文字もブログに書かないといけなくなります。

そんなに書けるわけがないですし、読む側も大変でしょう。さらに、詳細な項目については本を読んだ方が理解しやすいです。

ですので、俯瞰経営学の目的としては、最初に読む1冊としての役割であり、これを1冊目に読んでおけば、方向性や経営学とは何ぞや?が把握でき、具体的にどうやって詳細に勉強していくべきか?の指針が立ちやすくなる効果を狙っています。

その点を理解した上で、俯瞰経営学をお楽しみください。

有料級であり、独自の視点も加わった、情報の整理本(キュレーション)です。

そして、俯瞰経営学の目次を載せておきます。

目次

初心者のための経営学の教科書「俯瞰経営学1」前置き編 PART1 

(2141文字)

初心者のための経営学の教科書「俯瞰経営学1」前置き編 PART2

3 「最強の経営学」の理論の前置き(創出段階、実現段階、拡大段階)

(4603文字)

初心者のための経営学の教科書「俯瞰経営学1」前置き編 PART3

(5134文字)

初心者のための経営学の教科書「俯瞰経営学1」前置き編 PART4

(4354文字)

初心者のための経営学の教科書「俯瞰経営学1」前置き編 PART5

9 「最強の経営学」の理論の前置き(企業価値が生まれる構造&経営とはアートとサイエンス)

(4535文字)

初心者のための経営学の教科書「俯瞰経営学2」PART1

(4477文字)

初心者のための経営学の教科書「俯瞰経営学2」PART2

3 経営戦略(外部環境分析 SWOT分析&「戦略にこそ「戦略」が必要だ」の紹介&両利きの経営の紹介)

(4361文字)

初心者のための経営学の教科書「俯瞰経営学2」PART3

4 経営戦略(外部環境分析 CAGE&AAA&メガトレンドなど)

(4198文字)

初心者のための経営学の教科書「俯瞰経営学2」PART4

5 経営戦略(外部環境分析 ポーター教授の3つの基本戦略&ファイブフォース&時代分析の手法など)

(2670文字)

初心者のための経営学の教科書「俯瞰経営学2」PART5

6 経営戦略(外部環境分析 将来予測シュミレーション)

(5889文字)

初心者のための経営学の教科書「俯瞰経営学2」PART6

(5288文字)

初心者のための経営学の教科書「俯瞰経営学2」PART7

 (5968文字)

初心者のための経営学の教科書「俯瞰経営学3」PART1

(6765文字)

初心者のための経営学の教科書「俯瞰経営学3」PART2

(6155文字)

初心者のための経営学の教科書「俯瞰経営学3」PART3

(5963文字)

初心者のための経営学の教科書「俯瞰経営学3」PART4

(5621文字)

初心者のための経営学の教科書「俯瞰経営学3」PART5

(5796文字)

初心者のための経営学の教科書「俯瞰経営学3」PART6

(5638文字)

初心者のための経営学の教科書「俯瞰経営学3」PART7

(5862文字)

初心者のための経営学の教科書「俯瞰経営学3」PART8

(6432文字)

初心者のための経営学の教科書「俯瞰経営学3」PART9

(5764文字)

初心者のための経営学の教科書「俯瞰経営学3」PART10

 (4345文字)

初心者のための経営学の教科書「俯瞰経営学3」PART11

 (6373文字)

初心者のための経営学の教科書「俯瞰経営学4」PART1

1 「シリコンバレー発アルゴリズム革命の衝撃」という本から引用・まとめ

 (4008文字)

初心者のための経営学の教科書「俯瞰経営学4」PART2

(5155文字)

ではこの辺で。(3786文字)

このブログは個人的見解が多いですが、本・記事・Youtube動画などを基にしつつ、僕の感性も加えて、なるべく役立つ・正しいと思われる記事を書いています。

あくまで読者がさらに深く考えるきっかけとなればいいなぁという思いですので、その辺は了解ください。