アメリカで起きた大規模な医療訴訟!日本に正義はない!「日本でのリスパダールの訴訟はないのか?」

  • 2021年6月3日
  • 2021年6月3日
  • その他
  • 18view

どうも、武信です。(No1033)

 

僕の病気の症状は以下の記事に書かれています。

https://hontonomedia.com/other/6176/

自律神経がおかしい人へ!「過去、僕が罹った病気・持病を全部、紹介し、皆さんの予防や助けになることを願って公開します!」

 

僕の主な症状は、ストレートネック(ほぼ治癒)、自律神経失調症(治療継続中)、パニック障害(ほぼ治癒)です。

 

正確にはストレートネックが再発しないように、毎日、専用の枕や首回し運動をかかさずやっています。

 

で、僕は昔から、統合失調症の薬を飲んでいて、医者にもなぜかそう診断されて、今でもかなり少ない量ですが飲んでいます。

 

今、飲んでいる統合失調症の薬の量はかなり少ないです。

 

「ロナセン5mを1錠」「セロクエル25mを2錠」「セロクエル12.5mを1錠」だけです。(この量だと「統合失調症じゃない!」とある人に言われたことがあります)

 

過去に比べたら、かなり減薬できました。(過去はもっと飲んでおり、毎日、眠くて仕方なかったのです)

 

他に、セニランを1日2回だけ飲んでいます。(これは自律神経失調症の薬でしょうかね。医者からは「飲まなくなるよにしてください!」と言われていますが、夜寝る前に飲まないと眠れないのです)

 

統合失調症用の薬を飲んでいる理由はこれがないと眠れないので、睡眠薬代わりということです。

 

幻聴は一切ありません。

 

妄想が仮にあると仮定しても、僕は確率で示していますし、間接証拠も大量に持っており、僕は妄想じゃないと思っていますね。

 

ただ、身体面で病気なので、在宅ワークを模索中です。

 

で、過去、飲んできた薬として、リスパダールという液体の統合失調症薬があり、これは確か3年くらい飲んでいた記憶があります。

 

2007年頃からだったでしょうか。

 

そしたら、その当時は気づいていませんでしたが、どうやら胸が女性みたいに若干、ふくらんでいたようなのです。

 

Aカップぐらいあるかもしれません。(またはAAカップ?)

 

現在、体脂肪率25%ぐらいなのですが、周りの人からは「そんなに太っていないよ!」とよく言われます。

 

で、考えたのが5%ぐらいは胸が膨らんだことにより、体脂肪率が上がっているのでは?説です。

 

Aカップだと、326グラム程度の重さであり、9割は脂肪だそうです。

 

正直、風呂で鏡を観るとき、いつも違和感を感じ、気持ち悪いですし、自分自身をなるべく見ないようにしています。

 

男なのに、胸がAカップぐらいあるという違和感、気持ち悪さをずっと感じてきましたが、幸い、自宅にずっといたので裸を誰かに見られる機会も少なく、いじられる・からかわれることもありませんでした。

 

そんな折、以下の記事を読んだのです。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-11-27/Q1M1QUDWLU6K01

米J&Jの76億円賠償義務認定、州控訴裁が支持-リスパダール訴訟

 

詳しくは記事を読んで欲しいのですが、1人に対し、76億円の賠償金が課せられたようですね。

 

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-10-09/PZ366GDWRGG001

J&Jに8600億円の懲罰的賠償義務と米陪審-米国で今年の最高額

 

8600億円という記事もあり、これは集団に対してなのでしょうか?不明です。

 

このテーマについて書いていきますので、興味がある人は続きをお読み下さい。

 

目次。

1 リスパダールの日本での訴訟はないのか?

2 メディアらの監視による損害賠償について。

3 日本のメディアは本当に酷い。

 

1 リスパダールの日本での訴訟はないのか?

 

日本ではリスパダールの訴訟の事例がないみたいですね。

 

2019年にようやくアメリカで賠償額が提示されたわけであり、長い闘いでした。

 

https://www.cnn.co.jp/usa/35093770.html

「副作用で女性のような乳房に」 被害者が集団提訴へ 米

 

2016年に訴訟が開始されて、2019年までかかるとは、ね。

 

この写真の方ほど、僕は酷くはありませんが、それでもAカップかAAカップぐらいはあるでしょうね。

 

正直、自分の裸の写真は見ないようにしています。(風呂場での鏡など)

 

毎日、ちょっとした苦痛ですが、悟りを開いており、開き直っています。

 

日本で、訴訟した人はいないのでしょうか?

 

アメリカのように、莫大な金額(76億円)まではいかないまでも、普通に5000万〜1億円くらいの賠償金はいきそうですけどね。

 

なぜ76億円まで巨額に膨れ上がったのかといえば、胸の切除手術をしなければ一生涯付き合うことになるからでしょうし、アメリカならではの賠償額の大きさもあります。

 

2 メディアらの監視による損害賠償について。

 

リスパダールの副作用による「乳房の女性化」で、毎日、ちょっとした苦痛を味わう上に、さらに僕はメディアらによる常時監視(盗聴・盗撮など)もされて、踏んだり蹴ったりの状態です。

 

こちらの常時監視による苦痛の方が、リスパダールの苦痛よりもでかかったと思います。

 

しかも、その監視は27年間も続き、こちらの損害賠償だけで僕は1000億は軽く越えるだろうなと思っています。

 

リスパダールの賠償金だけでも軽く5000万以上はいきそうです。

 

2007年から2010年ぐらいまで飲んで、2008年頃?から2021年現在(14年間?)、または胸部切断手術をしない限り、「乳房の女性化」につきあわされるのです。

 

それにしても、44年間生きてきて、これだけ地道に努力してきたのに、27年間も監視されていいように利用されるわ、リスパダールの副作用の「乳房の女性化」に今後も付き合うことになるなど、本当にいいことがありません。

 

「神などいない」ことが証明されたのです。

 

神がもしいたら、こんな理不尽な仕打ちをしますか?って話です。

 

まぁ前世での行いが悪かったという意味不明な論理を持ち出されたらそれまでですが。(証明不可能)

 

3 日本のメディアは本当に酷い。

 

で、このリスパダールの訴訟の件、メディアはほぼ報道してないのですよ。

 

2010年に改ざんが発覚し、米国・カナダで1400〜1500件の訴訟が起こったようですが、日本ではまったく報道されていません。

 

2019年頃にようやく、日本でも一部で情報が流れていたようですが、遅すぎます。

 

今でも、メディアでは大々的にまったく報道されていません。

 

こんな仕打ち、許されるのでしょうか?

 

TV局はちゃんと報道する義務あるんじゃないですかね?

 

リスパダールの1件取り上げただけでも、いかにメディアの偏向報道、または不都合な真実を隠すのかがよく分かります。

 

電子カルテって5年間しか保存されてないようです。

 

2007年〜2010年のような、10〜13年前の電子カルテは果たして残っているのでしょうか?

 

完全なる泣き寝入りじゃないですか?

 

今でも、監視されて利用されている被害が甚大なのに、リスパダールの件も加わるという本当に意味の分からない理不尽に溢れた世の中ですわ。

 

政府も電通もTV局も本当に酷いです。

 

彼らがやってきた仕打ち。

 

表面上は正義づら、良いことばかり言っていますが、中身はとんでもない悪党です。

 

サイコパス集団がTV局です。

 

以下の記事に書いています。

https://hontonomedia.com/conspiracytheory/1842/

盗聴集団「人の人生を何とも思わないTV局とTVマンのサイコパスの正体。」

 

政府と電通は癒着しており、政府も「リスパダールの件は隠せ!」と言い、電通も同意し、TV局なども一切、流さなかったのでしょう。

 

世の中、理不尽に満ちています。

 

ではこの辺で。(3263文字)

 

このブログは個人的見解が多いですが、本・記事・YouTube動画などを元にしつつ、僕の感性も加えて、なるべく役立つ・正しいと思われる記事を書いています。

 

あくまで読者がさらに深く考えるきっかけとなればいいなぁという思いですので、その辺は了解ください。

最新情報をチェックしよう!