プランCとは?「プランC発動中!電通、政府、TV局の権力者らにはうんざりである」

  • 2021年5月15日
  • 2021年5月15日
  • 陰謀論
  • 42view

どうも、武信です。(No1029)

 

いじめ隠ぺい事件について、以下のDaiGoの動画で話されています。

 

https://www.youtube.com/watch?v=CBgJwJXAa_A

気にしなくていいものを気にすると、人生はつらくなる【質疑応答#31】

 

 

DaiGoが考えるいじめが表沙汰にならない理由

 

いじめがバレると困る人が多いからです。

 

いじめが明るみになって救われるのはいじめられっ子だけです。

 

いじめが隠ぺいされると得をするのは、

いじめっ子、

いじめっ子の親、

いじめを見てみぬフリをした学校の先生、

学人主任の先生、

副校長、

校長、

教頭先生、

その地域の教育委員会

です。

 

得をする人が多いほうが採用されるのが民主主義の世界です。

 

解決策として、中国式手法(詳しくは動画で)、転校格闘技をやる、です。

 

他にも違う放送でDaiGoが、芸能界での枕営業がなくならない理由はバレると困る人が多いからと言ってましたね。

 

バレると困る人達は、

枕営業をした芸能人、

枕営業をそそのかしたり、見てみぬフリをした芸能人、

枕営業をしたTV局関係者(プロデューサー?)、

枕営業をした芸能事務所、

など多数あるでしょう。

 

TV局で公におおっぴらに枕営業を報道しないのは、大々的に報道されると困る人達が多いからです。

 

この論理を僕の陰謀の話に結びつけて考えたいと思います。

 

 

 

1 僕の今の段階の仮説。

 

以下の記事の続きです。

https://hontonomedia.com/conspiracytheory/7698/

プランBとは?「陰謀をカモフラージュ?僕の非公開有料サブスクサイトのプランBが発動中です!」

 

僕が陰謀に巻き込まれ、迫害されているということをご存知の読者も中にはいるでしょう。

 

以前は、安倍とトランプ大統領が関与していた説を書いていました。

 

しかし、安倍は辞め、トランプ大統領も辞めたのに、一向に僕に動きがありません。

 

僕は上記の記事で推測・仮説を述べていますが、今は以下の考えに傾いています。

僕が現段階で考えている仮説。

 

安倍の特定秘密保護法指定説は70%で概ね、正しいが、結局は後継者が同じ安倍派の菅氏であり、自民党である限り、僕を迫害する動きは変わりません。

 

トランプ大統領に代わり、バイデンさんに変わったのだから、日本への圧力をかけることはなくなったはずなので、やはり自民党主犯説が高まっています。

 

また、TV局は一時期、味方になったかと思いきや、電通とTV局と政府は密な関係にあるので、同じ穴のむじなであり、電通とTV局らは味方のフリをしただけの詐欺師です。

 

TV局の犬である芸能人は真実を知らされていないか、別の偽情報を知らされているか、または真実を知っていながらTV局側の人間なので共犯というパターンがあると思います。

 

ある程度、真実を知っていて共犯系はさんまさんでしょうね。(さんまさんはホンマでっかの番組で、「僕たち、悪いことをしているけど、芸能人の皆もそうだよな!と謎のトークをしていました)

 

僕にとって、何が実害かというと、高校2年生から44歳の今まで、盗聴・盗撮・尾行・ハッキング・搾取行為などをされているという点です。

 

僕がなぜ、ブログで自分が得た情報をほとんど公開しているのかといえば、過去、非公開にしても、すぐにメディアらによって記事や本などの形で世に出されてしまうからです。

 

だったら、僕が考えた証拠として、先に記事を出したほうが著作者になるだけマシなので、公開しているのです。

 

盗聴・尾行の確率は99%で、盗撮の確率は70%だと思っていましたが、僕の直観ですが盗撮の確率はもっと上がるかもしれません。

 

「どうやって僕の家の中を盗撮しているのか?」仕組みが不明ですが、盗撮されないと絶対に分からないことが間接的に世に出ていると思われます。

 

何十年も前から、僕はこれらの被害を受けてもスルーし、気にしないようにし、読書ややるべきことに注意を向け続け、耐えてきました。

 

ですが、こういう一方的なやられ損な行為は腹が立ちます。

 

皆さんも、27年間も、盗聴、盗撮、尾行、ハッキング、搾取され、無給で利用され続けたら腹が立ちませんか?

 

これを何と実行したのが日本の権力者(電通、政府、TV局ら)なのです。

 

さて、先ほどのDaiGoのいじめの隠ぺいがなくならない理由を元に、僕の陰謀の事例を重ねてみます。

 

僕に仮に、誰か(電通、政府、TV局の誰か?)が接触し、本当のことを言ったとします。

 

その際、僕は前から損害賠償金1000億円と言っていますから、それを元に交渉になるかもしれません。

 

で、これで救われるのは僕だけです。(正確には僕とつながりたい芸能人がいて、その芸能人も救われます)

 

で、損をするのは誰でしょうか?

 

1 政府関係者。

2 電通関係者。

3 TV局関係者。

4 関与した芸能人。(特に、共犯関係にある芸能人)

5 上記と関係している人達。(身内や大企業勤務者など多数)

 

どうでしょうか?

 

困る人達だらけです。

 

枕営業の小さな事件ですら、大々的に報道しないTV局が、僕の今回の件のような大きい事件を報道するわけがありません。

 

報道しないかわりに、僕が要求する損害賠償金1000億円を払うか、といったら、かなり微妙でしょう。

 

今も、期待持たせ商法は続いています。

 

芸能人が何人も、僕に直接、会いに来ていますが、僕の予想だと「僕が金がないことを知らせていない上に、僕が大物であるとだけ伝え、婚活としてどうか?」と提案し、その芸能人らも乗り気になり、会いに来ますが、結局は何らかの理由をつけて「婚活の件はなくなった」とフェードアウトする作戦だと思われます。

 

僕はほとんどTVを見ておらず、期待持たせ商法にもほとんど付き合っていません。

 

で、プランCのプログラミングやNoCodeを発動中というわけです。

 

プランBのホントのメディアのサブスク運営が頓挫した件については以下の記事をお読み下さい。

 

https://hontonomedia.com/other/7880/

ブログ失敗?「僕がホントのメディアを辞める理由」

 

https://hontonomedia.com/other/7934/

ブログ失敗?「僕がホントのメディアを辞める理由2 前提条件を無視するか、理解してない人が多いという話」

 

2 誰が助けてくれるか?は真剣に考えるべきである。

 

「誰が本当に自分を助けてくれるか?」は真剣に考えるべきです。

 

僕の場合、僕を助けてくれているのは図書館身内だけです。

 

DaiGoの情報は僕から積極的に活用させてもらっています。

 

本とDaiGoの情報の良い点は、変な意図(騙そうとか、操作しようなど)が入りにくい点です。

 

読者の役に立つために、本は書かれていますし、嘘情報でミスリードしようとしたら、著者の信頼に関わりますのでしづらいのです。

 

対して、僕に近づいてくる人達は用心して接しなければなりません。

 

僕を操作しようとしたり、騙そうとして偽情報を流してくる可能性があるからです。

 

一般的?で読者の役に立つことが書かれている本や、科学的根拠に基づく主張が中心のDaiGoの情報とは違うのです。

 

特に、気を気をつけるべき人種が占い師です。

 

僕は、「僕に会いにくる芸能人らは、占い師にそそのかされているのでは?」と疑っています。

 

で、フェードアウトする場合も、占い師が勝手に理由をつけて「婚活の件はなくなった」と芸能人らに言えばいいだけです。

 

こういう状態にして、僕に対して「芸能人が直接、会いにくるということは僕に何か動きがあるのかもしれない!」と期待、錯覚させ、日々の努力に注意を向きづらくし、僕の邪魔をするという仕掛けです。

 

これを繰り返し、騙し続けるのです。

 

TV局の犬である芸能人らも、所詮は僕の被害なんて、他人事であり、さらに言うと共犯者の人もいるのですから、見てみぬふりをします。

 

こうして、僕はずっと知る人ぞ知る界隈では壮大な被害を受けた人として有名であり、だからこそインドのガンジーに例えられています。

 

結局、この件に関しては、僕と僕に近づきたい芸能人以外は、得をする仕組みになっていないので、「現状維持で隠ぺいするが最適解」なので、今の状態のままが続いているのです。

 

あと、「誰が自分のことを助けてくれるか?」問題ですが、皆さんも考えてみてください。

 

自民党が、電通が、TV局が皆さんを助けてくれましたか?

 

政治家は他人の金(税金)を使い、配分を決めているだけなのですが、頭が悪いせいで、無駄金ばかり使っています。

 

使えないシステムや政策(アベノマスクなど)をやりまくりますが、所詮、他人の金なので責任をとりません。

 

皆さんが汗水垂らして納めた税金を湯水のごとく無駄に使いまくるのです。

 

10万円の一律給付金だって、元は皆さんの税金であり、政治家の金じゃないわけですから感謝なんかする必要はありません。

 

一番よい政治家は、税金を賢く使い、成果をあげる政治家です

 

今の自民党の政治家は、税金を膨大に無駄に使い、成果も上げていませんから、不要なくらいです。

 

電通といえば、オリンピックですが、オリンピックをそんなに見たいですか?

 

オリンピックを観ても、皆さんの人生は大して変わりません。

 

それどころか、コロナで大変なときに、オリンピック開催に帳尻を合わせるために、面倒なことをしているのです。

 

TV局はまだ、皆さんの役に立つ情報を流しているでしょうが、それも僕やもしかしたら他のネタ元の犠牲のもと(他にも盗撮被害者がいる)に流されているかもしれないのです。

 

TVを観ても、皆さんの人生は大して変わりません。

 

本当に助けてくれるのは、親身に関わっている人達ですよ!

 

助けてくれない遠い世界の人達より、助けてくれる近い人達を大事にしましょう!という当たり前の話です。

 

ちなみに、安倍は自分のお友達だけは大事にし、助けましたが、大半の国民は助けてません。

 

僕のブログ情報が助けになることもあるでしょう。(僕のブログのほうが、政府やTV局より100倍役立つと思いますけどね)

 

僕は現在、プランCのプログラミングやNoCodeを勉強中であり、それに関わる人達と交流し、自分の力にしたいと考えています。

 

チンパンジーが多い世界が、電通、政治家、芸能界ですからねー。

 

IT系はコミュ障は多いみたいですが、頭を酷使するので「チンパンジーは少ない」と予測します。

 

チンパンジーが基本的に迫害・いじめをするので、チンパンジーとは関わらない生き方を模索したいところです。

 

「誰が本当に自分を助けてくれるのか」を真剣に考えて見抜かないと、僕のように27年年間、騙されますよ!

 

27年間も騙され続けるというのは、よほどの洗脳集団・詐欺師集団が「政府・電通・TV局」ということなのです。(正確には僕はずっと前から半信半疑であり、疑っていましたけどね)

 

ではこの辺で。(4480文字)

 

このブログは個人的見解が多いですが、本・記事・YouTube動画などを元にしつつ、僕の感性も加えて、なるべく役立つ・正しいと思われる記事を書いています。

 

あくまで読者がさらに深く考えるきっかけとなればいいなぁという思いですので、その辺は了解ください。

最新情報をチェックしよう!