CATEGORY

フィクサーによる日本の教育改革本 補足編

2020年教育改革への僕の本&ユダヤの教え・ユダヤ人から学べること「フィクサーによる日本の教育改革本の補足編」

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No587) 「イスラエルがすごい」という本から、引用・まとめをします。  「イスラエルがすごい」 イスラエルはユダヤ人の国ですから、「イスラエルのすごい点から学ぶ=ユダヤ人から学ぶ」とイコールです。 まずはイスラエルという国がどのように凄いのか?そしてユダヤ人の凄さとどういう点をユダヤ人やイスラ […]

教育の理想「教育の最終的な目標」

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No578) 2017年の記事です。 「教育の最終的な目標」を明らかにしたいと思います。 いったい、教育を施して、教育者は子どもたちをどのような姿にしようとしているのでしょうか? この話に興味がある人は、続きをお読みください。 教育について、一家言が持てるようになるかもしれません。 1 僕の記事からの引用。 […]

2020年教育改革への僕の本「僕の教育改革の根本に影響を与えそうな記事です」

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No574) 「フィクサーによる日本の教育改革本」シリーズの記事ですね。 2017年の記事です。 僕は「フィクサーによる日本の教育改革本」で、散々、日本の教育改革について深く考察してきました。 そしてそれなりに影響力があったので、一部、採用されたようです。 しかし、その僕の教育改革案に影響を与えそうな記事が […]

日本の現状と解決策「フィクサーによる日本の教育改革本の補足編」PART1

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No474)  日本の現状分析をします。 「フィクサーによる日本の教育改革本」の補足編とも言えそうです。 現状分析は刻一刻と変わってきますからね。更新版が必要です。 そして、解決策もそれに応じて変わってきます。 約7000文字以上の力作記事です。 興味がある方は、続きをお読みください。  […]

「世の中はピラミッド構造」(世の中の不都合な真実) 

どうも、「ホントのメディア」〜自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No366)  この記事は、「世の中の不都合な真実」を暴く内容です。 怖い人は、読まない方がいいかもしれません。 とはいえ、有料系の情報であり、貴重情報ではあります。 たぶん、内容が気になる方もいるでしょう。 そういう方は、続きをお読みくださればと思います。 「世の中はピラミッド構造」   […]

2020年教育改革への僕の本「僕の本「フィクサーによる日本の教育改革改革本」のちょっとした紹介」

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No299) 昔の記事です。(時期は忘れました) 内容は、僕の本に盛り込めなかったものが中心です。 特に、著作権の話が多いです。 情報の整理(キュレーション)については、僕の本でも多少、触れていますが。 「著作権ってなんなの?」って思っている人には、響く記事でしょう。 僕がフィクサーである理由も少し触れてい […]

頭がよい人とは?「頭の良さとは表現力(アウトプット)である」

どうも、「ホントのメディア」〜自由人のための起業・フリーランス・副業塾〜運営者の武信です。(No298) 「頭がよい人」って、あなたはどのような人だと思いますか? 「具体的に言語化しろ」と言われると、困る人もいるかもしれないですね。。。 いろいろある「頭のよい人」の定義の一つとして、僕は「表現力(アウトプット)の高さ」を今回は挙げています。 具体的にどのようなことか?は記事の続きをお読みください。 […]

「全てはゼロベース思考と確率論」PART2

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No290)  前回の記事が以下です。 https://hontonomedia.com/everythingiszerobasedthinkingandprobabilitytheorypart1/ 昔に書いた記事です。2014年~2015年頃ですかね。「フィクサーによる日本の教育改革本」を書き始めた頃で […]

「全てはゼロベース思考と確率論」PART1

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No289)  昔に書いた記事です。2014年~2015年頃ですかね。「フィクサーによる日本の教育改革本」を書き始めた頃ですね。 「フィクサーによる日本の教育改革本の前置き」として、書いていましたが、今は削っています。 タイトルの意味は読んでいくうちに判明していく、と当時は書いていました。 せっかく書いた力 […]

デジタル・ニューディール政策の是非 PART3

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No276) 前回の記事が以下です。 https://hontonomedia.com/isdigitalnewdealpolicyrightornotpart2/ デジタル・ニューディール政策の是非について述べていきます。 まず、以下の記事を貼ります。 https://www.nikkei.com/art […]

デジタル・ニューディール政策の是非 PART2

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No275) 前回の記事が以下です。 https://hontonomedia.com/isdigitalnewdealpolicyrightornotpart1/ デジタル・ニューディール政策の是非について述べていきます。 まず、以下の記事を貼ります。 https://www.nikkei.com/art […]

デジタル・ニューディール政策の是非 PART1

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No274) デジタル・ニューディール政策の是非について述べていきます。 まず、以下の記事を貼ります。 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO53007460V01C19A2MM8000/?n_cid=DSREA001 「経済対策、事業規模26兆円 政府が閣議決定」という […]

2020年教育改革の結論「2019年12月17日時点での教育改革の結論」PART1 

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No272) 2020年の教育改革(主に、大学入試)について、いろいろと議論や騒動が起きていました。 そして、ようやく、2019年12月17日に一応の決着がついたようです。 今回はその決着の様子について書きます。 興味がある人は続きをお読みください。 1 記事からの引用。 以下の記事を貼ります。 https […]

「文章が下手だと悩んでいる人へ。僕の文章は下手なのか?」

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No267) 過去記事です。 文章、文体で悩んでいる人には参考になる記事だと思います。 僕の事例から、文体、文章を紐解いていきます。 文体、文章について深く考えたい方は、ぜひ続きをお読みください。 短く、サクッと読める内容です。   1 前置き。 いきなりですが、僕の文章は下手でしょうか? これは […]

コミュニケーション力を上げる方法「コミュ力の下手な人の特徴の一つとして伝え方があるという話」

どうも、 「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No265) コミュ力は4技能(話す、聞く、書く、話す」であり、その一つ、話す(伝え方)について深く考察した記事です。 具体例を出すことでイメージしやすくしました。 興味がある方は続きをお読みください。 短く、サクッと読める内容です。 1 僕の体験談   僕の本「フィクサーによる日本の教育改革本」の第17 […]

2020年教育改革への僕の本「日本論文プラットフォーム」フィクサーによる日本の教育改革本から PART1

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No227)  2020年教育改革への僕の本「日本論文プラットフォーム」フィクサーによる日本の教育改革本からPART1、というタイトルです。 日本の国語教育改革の決定版の案です。 PART1、2合計で、約9500文字以上ある超力作記事ですので覚悟を決めて読んでくださいね。   1 日本論 […]

2020年教育改革への僕の本「現代文、小論文という試験の危険性について」

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No226)  「現代文、小論文が危険とは、どういう意味?」とタイトルを読んだ人は思ったかもしれません。 僕は、「現代文は欠陥がある試験である」と考えており、その欠陥を暴きたいと思います 小論文は現代文よりはマシなのですが、それでも欠陥があり、それも暴きます。 国語の試験は両方とも欠陥があり、限界があるとい […]