CATEGORY

エッセイ・文学系

無料ほど怖いものはない。「何でもタダだと思うなよ!論」

どうも、武信です。(No920)   今回は、無料ほど怖いものはない。「何でもタダだと思うなよ!論」というタイトル、さらにテーマで書いていきます。   普通に考えたら、労働をしたら、対価(給料や名誉や地位など)がもらえますよね? 井上尚弥選手並みの激しい、英雄的な労働(仕事)をしたら、「莫大な賞金と全国レベルの知名度と名誉」が与えられます。 そこまでいかなくても、普通に働いたら、最低限の給料はもら […]

面白いビジネス書とは?「世間である程度、認知された主張の後追いを実証するビジネス書の価値は?その実証済みの本、定番の本だけを読んでも人生では勝てない!」

どうも、武信です。(No900)   僕と知人との議論を基に、今回のブログをまとめました。   タイトル通りの内容になります。 「世間である程度、認知された主張の後追いを実証するビジネス書の価値は?」というのは、タレブさんの「身銭を切れ!」という本がきっかけで思い浮かびました。   「身銭を切れ」   この本の主張は簡単に言うと、「身銭を切らないと、いろいろな面で負の影響が出る」です。   例えば […]

芸術の価値とは?「ピコ太郎の流行ることの何が害なのか? 皆さんも考えてみてください!」

どうも、武信です。(No880)  過去記事です。 ピコ太郎が流行ったのは2016年ぐらいからなので、その当時の記事です。(2020年7月26日に追記しました) 今さら感満載の時事ネタ記事ですが、「普遍性のある話題・テーマ」だと思ったので、取り上げて、記事化します。 「ピコ太郎が日本で一時的にも流行ったことが、いかに害であるか?」、「そのテーマがどんな普遍性を持つのか?」興味がある人は続きをお読み […]

ビジネス書の読み方・読む意味とは?「ビジネス書なんてくだらない!と思っている人は実際に良書を読んだことがあるのか?と思う」

どうも、武信です。(No869)  皆さんは、ビジネス書を普段から読んでいますか? 「読んでいる!」という人もいれば、「ほとんど読まない、あるいはまったく読まない人」もいるでしょう。 今回は「ビジネス書の読み方」から、「ビジネス書を読む意味ってあるの?」というテーマまで書いていきたいと思います。 興味がある人は続きをお読みください。 1 実体験・経験に勝るモノはない。 まず、「ビジネス書 […]

レジェンドとは?「レジェンドの威光」

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No708) 2017年の記事です。 前回の記事がこちら。 「イチロー、面識ないのに...ベッキー心配で会いに来た」という記事について」というタイトルです。 https://hontonomedia.com/whatisalegendaboutthearticleichiroidontknowicameto […]

レジェンドとは?「イチロー、面識ないのに...ベッキー心配で会いに来た」という記事について

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No707) 2017年の記事です。 イチローがベッキーに会いに来たという記事から、僕が導き出した普遍的法則らしきもの?を紹介していきます。 興味がある人は、続きをお読みください。 短く、サクッと読める内容です。 1 記事の要約。 まず、以下の記事をお読みください。 「イチロー、面識ないのに…ベッキー心配で […]

自己中の特徴「皆、自分のことしか考えていない。」

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No702) 2017年の記事です。 自己中系の記事は以下があります。 「自己中の特徴「自分が知っていて、他人もそれを知っている前提で話す」」というタイトルです。 https://hontonomedia.com/characteristicsofoneselfspeakontheassumptiontha […]

自己中の特徴「自分が知っていて、他人もそれを知っている前提で話す」

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No700) 前回の記事では人間の大半は自己中であり、自己中心的な生き物だと述べました。 https://hontonomedia.com/featuresinselfhumansareinherentlyselfcentered/ 今回はその続編であり、知識面を中心に述べていきます。 興味がある人は、続き […]

人の本性がでる時「本性が表れるのは余裕がないとき」

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No699) 2017年の記事です。(2019年の追記の部分もあります) 今回の記事は前回の記事からの続きです。 「世の中には不満を覚えるイライラ厨がいる」 https://hontonomedia.com/therearefrustratedkitchensintheworldthatarefrustra […]

好きにすれば?論「本人の意思をどれだけ尊重するべきか?」

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No661) 2017年の記事です。 本人の意思というのは成功を目指すにせよ、何かの選択をするにせよ、尊重されるべきだと世の中では思われているでしょう。 強制的に本人の意思を無視して、何かをやらせるのはいろいろと面倒なことをもたらします。 今回は、本人の意思の問題について考察していきます。 このテーマに興味 […]

ビジネス書の定義「ビジネス書という言い方が悪かったのかも。ビジネス書を舐めている人は多いという話」

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No660) 2017年の記事です。 ビジネス書と聴くと、研究者系や大学院生などには「底の浅い本」というイメージを持たれることが多いようです。 研究者系や大学院生は論文を普段から読んでおり、本となると学術書系が多いから、ビジネスパーソンが読むようなビジネス書は読まないのです。 正直、この人達は「ビジネスを軽 […]

朝令暮改のもっと深い意味について。

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No612) 2017年の記事です。 「朝令暮改ということわざを聞いたことがある!」という人もいるかもしれません。 「朝出した命令が夕方には改められるという意味で、命令や法律・方針が一貫せず、頻繁に変更されること。」とあります。 このことわざをもっと深い視点から、眺めてみたいと思います。 興味がある人は、続 […]

人生の本質とは?「真面目にやっている人がバカを見る世の中」

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No516) 真面目にやっている人にとって、この世の中は時に、「理不尽だ、おかしい」と思う点は多いと推察されます。 そもそも、「人生はクソゲー」だとは前にも述べました。 https://hontonomedia.com/lifeisafuckinggame/ で、今回は「真面目にやっている人がバカを見る世の […]

現実的なモノの視点「世の中の人のレベルは思ったよりも低い」

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No515)  「世の中のレベルは思ったよりも低い」という実感は、特に、優秀な人に囲まれている高学歴層では感じにくいと思われます。 または、そもそも「あまり優秀じゃない層」はそういう同じ人達に囲まれており、「どの人が本物であり、優秀なのか」の判断基準すらないかもしれません。 世の中の平均レベルは大 […]

現実的なモノの視点「多様な人がいるからこそ世の中は成り立つ」

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No513) 今回のテーマは大半の人にとっては、厳しい意見の記事になります。 現実から目を背けない勇気がある方が、読んだ方がいいでしょう。 かなり興味深い内容になったと思うので、気になる方は続きをお読みください。   1 世の中の現実、自分の現実を直視すると人はどうなるか? 世の中の現実、自分の現 […]

誰のせい?「自己責任と他者責任と社会的責任」

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No508) 自己責任はよく叫ばれていますが、他者責任と社会的責任については多く語られていない気がします。 今回は3つの視点で切り込みます。 具体的にどのような内容なのか?興味がある人は続きをお読みください。   1 3つの割合は人によって異なる&3つの割合の事例。 社会人になると、精神的にも経済 […]

人生はクソゲー2「自分の不幸を楽しむには?」

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No500) 前回の記事が以下です。「人生はクソゲー」というタイトルです。 https://hontonomedia.com/lifeisafuckinggame/ 続きです。 本質を洞察した記事です。 人生を好転させたい人は、ぜひお読みくださればと思います。 短く、サクッと読める内容です。 1 前置き。 […]

「人生はクソゲー」

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(N499) クソゲーとは「糞ゲーム」の略。 「ひどいゲーム」「駄作」などの意味で、主にゲームについて用いられる表現とあります。  いったい、どういう意味なのか?、深く知りたい方は続きをお読みください。 短く、サクッと読める記事です。  1 人生はバグだらけのクソゲー。 ある人のツイート。 […]

自分を受け入れるためには?「自己受容ができているかどうかの判定方法を考えてみた」の記事から、僕の洞察を経て普遍的法則を導き出す。

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No497)  過去記事です。 以下のゎさんのnote記事から、今回は考察を深めていきたいと思います。  https://note.mu/xwa/n/nf69d6faf653c 詳しい記事は、ゎさんのnote記事を読んでみてください。 哲学と心理学が混ぜ合わさった内省的な考察ですが、文章 […]

批判にも意味はある「批判や攻撃しすぎる人もどうかと思うけど、黙認や傍観している人もどうかと思う。」

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No461)  2017年の記事です。 批判や攻撃ばかりしている人を見ると、皆さんはどう感じますか? 中には「共感する」という人もいれば、「プレイヤー批判は寒い」と思う人もいるかもしれません。 今回は、黙認や傍観、つまり、「黙って見ている人」はどうなのか?という視点から書きます。 興味がある方は続 […]