CATEGORY

経営学

ニッチビジネスとは?「あまり知られていないニッチなビジネスモデルを知ることは差別化になりうる!ニッチな領域を攻めれば弱者でも勝機がある!」

どうも、武信です。(No908)    ニッチな領域は、あまり知られていなく、大手も参入してこない分野です。   そもそも、大手が参入しても旨味がないか、もしくは大手が対応するには狭すぎる、マニアすぎる顧客なので、大手の「規模の経済」によるコスト削減策が通用しづらいという面もあります。   ニッチな分野を攻めるのは、多くの資源を持っていない弱者にとっては有効な作戦です。 大手が攻めてこないので、競 […]

差別化戦略とは?「差別化で競争優位を築くのも筋のいい手である!」

どうも、武信です。(No901)   以下の記事で、「ポジショニングの意味や、ポジショニング(立ち位置)戦略は絶対的な正解ではない!」と書きました。   ポジショニングの意味。「ポジショニング(立ち位置)が全てだと言う人がまだいるが、間違っている!経営戦略をちゃんと学んだ方がいい!」   ポジショニング(立ち位置)より、経営資源こそ「競争優位の源」だと主張しました。   「どこで戦うか?」より、「 […]

ポジショニングの意味。「ポジショニング(立ち位置)が全てだと言う人がまだいるが、間違っている!経営戦略をちゃんと学んだ方がいい!」

どうも、武信です。(No890) 経営学を本格的に勉強していない人だと、まだ「ポジショニング(立ち位置)が全てだ」と言う人がいます。 「自社や自分がどのポジション・業界・分野にいるかで、勝負が決まる」と言うのです。 ですが、「この考えは誤りである」ことを本を論拠にして、書いていきます。 詳しく知りたい方は、続きをお読みください。 1 ポーターとバーニーの経営論争。 経営論争には、「競争の戦略」の著 […]

サブスクリプションビジネスの構造。「書評・レビュー「サブスクリプション経営」 サブスクリプション経営が今後、製造業でも広がる気配がある!さらに個人の事業でもサブスクリプションは定番化!」

どうも、武信です。(No885)   サブスクリプションが流行っています。 サブスクリプション方式、略して「サブスク」とは、「製品やサービスを一定期間ごとに一定の金額(利用料)で提供するというビジネスモデルのこと」を指します。   「ネットフリックスが大成功の典型例」であり、毎月月額料金を払い、映画を観放題になっています。 サブスクリプションはいろいろな方面に波及し始めており、本来ならICT産業と […]

経営学初心者シリーズ5「僕の本「俯瞰経営学」の一部を紹介します」

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No656) 2017年の記事です。 僕の本「俯瞰経営学」はタイトル通り、経営学の俯瞰図・全体像を描いた本です。(正確には有料note記事) 「フィクサーによる日本の教育改革本」は教育を俯瞰した本でしたが、経営学でも同じことをやろうとしたのです。 今回は『俯瞰経営学」から、一部を引用します。 どんな内容なの […]

弱者の戦略「限られたリソース(資源)をどう使うか?弱者が勝つには?」

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No341)  2016年の記事かな。 弱者の戦略として、「限られたリソース(資源)をどう使うか?」の視点は外せないでしょう。 今回はスポーツの例も出しながら、「弱者が勝つ手法」を述べていきたいと思います。 僕の個人的自己紹介系の記事も書いたので、興味がある奇特な方は、読んでみてください。 1 山中選手の例 […]

経営学初心者シリーズ4「弱者はニッチ戦略2」

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No252)  前回の記事の続編です。「弱者はニッチ戦略」というタイトルです。 https://hontonomedia.com/businessadministrationbeginnerseries3theweakarenichestrategies/ ホリエモンとひろゆきの動画を紹介します。 […]

経営学初心者シリーズ3「弱者はニッチ戦略」

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No251)  2018年初期の記事だと思います。 弱者はニッチ戦略、つまり、「隙間を狙うのが良い」という意味です。 「資源を集中し、特化する」という意味でもあります。 具体例をたくさん出し、イメージしやすいように書きました。 弱者の中小企業や個人のフリーランスの方には、参考になるでしょう。 詳し […]

経営学初心者シリーズ2 マネタイズ方法?面倒くさがりから金を取り、資金源にして技術革新を進めよ

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No250)  企業にとっては、マネタイズ手法(収益化手法)の一つの手段として、「面倒くさがりから金を取る」というやり方があります。 その具体例を書いています。イメージしやすいように書きました。 また、その面倒くさがる人から余分に取った金を資金源にして、次のイノベーションにつなげるというのはありか […]

経営学初心者シリーズ1 「資源制約下という概念の重要性」

どうも、「ホントのメディア」~自由人のための起業・フリーランス・副業塾~運営者の武信です。(No249)  「資源制約下という概念」を、あなたは聞いたことがありますか? 言葉どおりの意味なのですが、想像がつかない人もいるかもしれません。 経営をする上では、資源制約下は必須です。 人生においても必須です。 ほとんどの人が、資源制約下で戦っています。 今回はその概念を詳しく説明します。イメー […]